フォーラム

★第48回いじめ虐待防止フォーラムのご案内

令和元年7月21日(日)13:00開場13:30~17:00迄    

新宿区大久保地域センター・会議室B

入場無料             

【第1部 特別講演】岡田ユキ

カウンセリング事例報告会 Part2
~岡田式AC判別法による
事例と解決策を検証する~

●小沼鏡絵先生
ICUや急性期病棟で看護師として患者さんに寄り添ってきました。
けいあいファミリークリニックの院長(日本大学医学部卒)と結婚後、
4人の子供に恵まれ、母としての体験に加え「岡田式AC判別法」を学びました。

●大堀亮造先生
アダルトチルドレン専門のカウンセラーとして、父親を必要としている人のための
父性カウンセリングを行っています。

●長年心理を学び、アドバイスを仕事として実践してきた方も参加されます。

●どなたでも参加できます。

チラシのダウンロードはこちらから

★第47回いじめ虐待防止フォーラムのご報告(その2)

ご報告(その2)をブログに掲載しました。

「第47回いじめ・虐待防止フォーラム」のご報告(その2・小沼鏡絵先生のカウンセリング事例)

ご参加頂きました皆様、ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。
次回もどうぞ、宜しくお願い致します。

★第47回いじめ虐待防止フォーラムのご報告(その1)

無事終了致しました。
ご報告(その1)をブログに掲載しました。
(その2)では小沼鏡絵先生のカウンセリング事例を掲載の予定です。
皆様どうぞご覧ください。

「第47回いじめ・虐待防止フォーラム」のご報告(その1)

ご参加頂きました皆様、ご協力頂きました皆様、ありがとうございました。
次回もどうぞ、宜しくお願い致します。

次回のフォーラムは7月開催の予定です。
日程等が決まり次第、詳細を掲載致しますので、皆様のご参加をお待ちしております。

------------------------------------------------------

「いじめ・虐待防止フォーラム」の活動開始からシンポジウムへ

(2007年~2008年)
いじめ・虐待をテーマとした画期的なフォーラムが始まりました。

 

いいたい放題LIVEの活動、その他

(2005年~2007年)
現在記事を編集中です。

今しばらくお待ちください。

 

本当の活動と人の命とは

(2004年~2005年)
「岡田式AC判別法」の確立から新宿救護センターの玄さんとの出会い
自助グループの実態、いのちの電話など

 

「PMT」から「虐待死をまぬがれて」配布活動まで 

(1999年~2004年)
「虐待死をまぬがれて」の配布活動までの紆余曲折と七転八倒の記録

 

サークル・ダルメシアン設立までの道のり

(1992年~1999年)
何故、何が、息子を苦しめているのか?
親が現実を直視し、勇気を出して対応すれば、問題は必ず解決します。
その第一歩を踏み出せるのは、子どもに対する親の愛情しかないのです。

 

 

 

コンテンツ

    少女

 

 

 

  ♪1996年、岡田ユキが♪
いじめ・虐待防止の市民活動団体
サークル・ダルメシアン」を
立ち上げました。   
岡田自身の子育てや幼少期に親から虐待を受けた苦しみを乗り越えた体験を元に、同じような苦しみを抱えている人たちの問題解決になればとの思いで、活動していたところ、仕事仲間の音楽家たちが賛同して集まりました。 ♪♪♪